高麗人参ImageSample

高麗人参は韓国の伝統的な漢方薬

高麗人参は韓国の伝統的な漢方薬

高麗人参は、朝鮮半島に長きに渡って伝わってきた漢方薬の代表格です。
韓国という国は、長年中国の影響を強く受けてきた国であります。
そのために、漢方薬による治療が盛んに行われてきました。
現在でも東洋医学である漢方薬が人々に利用されています。
韓国の人々は、漢方薬の一つである高麗人参を日常的に摂取しています。
人々は親しみを込めて朝鮮人参と呼んでいます。
ソウルの街を歩けば、朝鮮人参の天ぷらを提供している屋台をしばしば目にします。
朝鮮人参の天ぷらは、日本円にして数百円で購入することができます。
朝鮮人参のフライは、人気のあるおやつの一つです。
昼食の代わりに朝鮮人参のフライで済ませるビジネスマンも少なくはありません。
朝鮮人参のフライは、少し苦味があってとても癖になる味です。
お店の人が目の前で衣が付いた朝鮮人参を揚げてくれるので、熱々をいただくことができます。
その他にも、朝鮮人参は様々な食品に利用されています。
朝鮮人参キャンディは、とてもポピュラーなキャンディです。
朝鮮人参の苦味が効いたキャンディは癖になり、また、健康にとても良いです。
朝鮮人参のキャンディは、子供からお年寄りまで幅広い年齢層に支持されています。


朝鮮人参は、古来より万能薬として人々に利用されて行きました。
韓国では、高麗人参を薬膳にしばしば用います。
人気のある鶏をまるごと煮たスープには、沢山の薬味が含まれています。
朝鮮人参やクコの実、生姜などを鶏のお腹の部分につめ、じっくりと時間をかけて煮込みます。
白濁したスープは、さっぱりとしていて鶏のスープがしっかりと出ていて味わい深いです。
朝鮮人参には多くの栄養が含まれているため、漢方薬として用いられてきました。
朝鮮人参は、肝臓の機能を改善する働きがあります。
食欲が低下したり、二日酔いで胃がもたれている時には、朝鮮人参を煎じて飲んだり、朝鮮人参配合の栄養ドリンクを飲むと肝臓が正常に働くようになります。
朝鮮人参に豊富に含まれるビタミンが作用し、食欲不振を改善してくれます。
風邪を引いた時には、朝鮮人参を煎じてお茶にして飲むと体が温まります。
韓国のスーパーでは、朝鮮人参を粉末にしたものが販売されています。
粉末状の朝鮮人参をコップに入れ、熱いお湯を注げば即席の栄養ドリンクが出来上がります。
朝鮮人参は、人々の生活に欠かすことができない伝統的な漢方薬であります。
朝鮮人参は人々の生活に広く浸透しています。
こちらのサイト高麗人参の好転反応の高麗人参の飲み方いろいろというページも、是非ご覧ください。