高麗人参ImageSample

高麗人参を美味しく摂取できる食べ方

高麗人参を美味しく摂取できる食べ方

高麗人参とは朝鮮人参とも呼ばれ、健康食材として韓国では長く愛用されている食材のひとつです。
古くは王侯貴族に珍重されていたことからも、その価値の高さと健康に良い影響を与えることがうかがえます。
朝鮮人参はその名の通り、栽培に適した環境である韓国で長く作られてきた食材です。
種をまく前の土壌づくりに一から二年を要し、発芽後も直射日光や風雨を避けるように細心の注意を払わなければなりません。
つまり、栽培方法が非常に難しい、貴重な食材というわけです。
しかし、この朝鮮人参が最近では気軽に手に入るようになりました。
朝鮮人参を使用した栄養ドリンクや健康食品も増え、王侯貴族が珍重した特別な食材から、急速に一般向けの食材へと変貌を遂げたのです。
健康食材として注目を集める高麗人参ですが、その効能にはどのようなものがあるのでしょう。
まず風邪予防や冷え症の改善です。
免疫力の向上や血液の流れをよくするという効果があります。
また、老化予防や疲労回復、精神的や肉体的健康増進など、その効能は数知れません。
肩こりがひどい人や、胃腸が弱っている人、便秘や不妊に悩んでいる女性など、朝鮮人参を必要としている人は日本中に数多いると言っても過言でなないでしょう。


では、この高麗人参を摂取する方法としてどのような食べ方があるのでしょうか。
韓国では身近な調理用食材としてスーパーや薬局で販売されている朝鮮人参ですが、その多くは酒づけにされて販売されています。
調理方法としてはサムゲタンが有名です。
サムゲタンは鶏の腹の中にナツメグやもち米と一緒に朝鮮人参を詰め込んで煮るという方法で調理されます。
このように聞くだけで、体が温まりそうな気がする朝鮮人参ですが、日本ではそのネームバリューに相反して、まだスーパーなどで見かける機会はほとんどありません。
しかし、前述したように効能が多い食品ですから、是非毎日の食事に取り入れたいものです。
そこで有力な入手手段はネットによる取り寄せです。
料理用にそのもの自体を購入しても良いですが、これまで扱ったことの無い食材で不安だと感じる人は、抽出液を購入するのがおススメです。
抽出液と一言で言っても健康食材として人気がある朝鮮人参ですから、その製造をしているメーカーはさまざまありますので、信頼できるメーカーのものを選ぶ必要があります。
この抽出液は料理にかけたり飲料に混ぜるなどして食べる方法があります。
高麗人参の味やにおいに抵抗がある人は、味の濃い料理に抽出液を振りかけて摂取する食べ方が良いでしょう。
不眠症や自律神経失調症に高麗人参という解説もありますので、こちらも参考になってみてください。